ノラネコに餌をあげる人間について2・・・

20120812-0811-1.png
自分はやさしい人間だと思い込んでいますが、実は他人にとっては
とても迷惑で、恨みを抱かれてしまう。そんな教訓がここにあります。
動物にやさしく、飢えに苦しむ姿を見ていられない?
いやいや、間違ってるよ。
自然界にいるモノにむやみに食べ物を与えて、良かった例なんて
どれほどあるのか・・・

20120812-0811-2.png
そして、こんな鬱陶しい事がひとつ起こっているしさ、
どうしてくれますか?
20120812-0811-3.png
タイヤ4角にネコのあの強烈な匂いの尿をかけられる・・・
このタイヤ1本いくらするか知ってるのか?
あれから定点カメラを据えているので、だいぶ分かって来た。
ただ、もしかすると犯人は一人じゃない可能性もある。
今日気になったのは、他の車の下にも同様の餌が置かれていた。
そして、その車の所有者の行動を見てると、なんと、他の車の下に
その餌を移動していた・・・
もしかすると、これがグルグルと実は繰り返され、うちの愛車の
スペースやって来ているって事はないのだろうか?
若しくは、何かのゲームで、順番に送っていかないといけないのかも?
だとしたら、自分のところで途切れていて、あ〜あ、またあいつか〜
みたいな事になっていたりするのだろうか?
そんな事さえ思ってしまう。不思議な現実を見た気がする。
そして、その移動した人は、しばらくその状況を観察していた。
おそらくそこへ、ネコがやって来て、その様子を見ていたのかも・・・
もう少し、あともう少しだ。
決定的な瞬間を確認したい・・・
で、自分はきっとネコに恨まれていると思う。
食ってる最中にネコ缶や、餌を取り上げ、何度か捨ててやった。
覚えてるんだろうね〜 でも本来食うべき物ではない。
とりあえず、お前にこれを与えたヤツを恨めと言いたい。
分からんやろうにゃん・・・




人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク