ハゴロモルコウソウ・・・

20100518-0517-1.jpg
先日、去年採取したハゴロモルコウソウ/羽衣留紅草 
の種を蒔いたのですが芽が出たのは2つだけだった・・・
と、言っても6粒ですから3割の確率ですね。

春になれば、植物が活発になるので、楽しいですね。
自然のパワーを感じます。
20100518-0517-2.jpg
ついでに、ちょっとピンが甘いのですが、ハツユキカズラの花も咲いたので
載せておきましょう。
20100518-0517-3.jpg
風車的な花ですね。
さてさて、毎日、時間がの流れがやたら早くて困っていますが、
いかがお過ごしでしょうか?
毎年この季節には田舎に帰って、そろそろ真剣に田植えでもしなければと
思うのですが、なかなかそうも行きません。
と言っても自ら食べる分だけなので、昔ほど大変ではないのですが、
これも受け継がなければできない事もあったりと、思いつきでできるものでも
なかったりと、考えなければならない事もね・・・
しかし、なんだかんだ言いつつ、世の中少し景気回復してたりして・・・
そろそろ動きつつありますね。
決して良い状況では無いが、動かずにいれないって状況なんでしょうか?
我慢の限界が来ているのでしょうか・・・
水下に居るオックンにもそんな気配がちょびっと感じたり・・・
そんな流れに上手く乗って行きたいですね。




人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする