マムシに噛まれた結果・・・

0711-1
先週末の選挙の前日、雨の中実家に帰ったもう一つの理由は
親父が入院したこと・・・
そのマムシに噛まれた事故のつづきです。

結局その日、最初に行った病院では処置できなくて
そこから市民病院へ紹介状を書いてもらって、自ら病院から病院へ移動。
この時点で噛まれてからかなりロスがあった訳です。
自ら噛まれた部分から毒を絞り出し、腕を縛って行ったそうだけど
その効果は・・・
市民病院では点滴による処置だったそうですが、その途中に戻したらしく
さらに神経が麻痺し尿失禁もしたらしい。
その状態でしばらく休憩してからまた自ら家に帰ったそうですが
その夜から次の1日は身体中に傷みを感じ、のたうち回ったそうです。
0711-2
そしてその翌日、タクシーを呼んで再び病院へ
そこで腕も腫れ上がっていたらしく、血液検査の結果より腎臓の数値が
かなりひどかったそうです。
で、血液洗浄の為、透析的な処置を2度程行う処置の為入院です。
0711-3
週を明けてからもまだ、数値の改善が足らない様で、入院延長。
今週いっぱいはベットの上で過ごさなければなりません。
症状としては視界が2重に見えたり、食欲は全くないそうです。
顔色はだいぶ回復してきて、言葉も当初はロレツも回っていなかった様ですが
その辺は徐々に症状も改善しつつある様子。
なかなか難儀な状況になったものです。
しかしそのマムシですが、草刈り機で刈ってしまったらしく
その刈られた頭部分が覗き込んだところ20cmぐらい飛んで来て
指に噛み付かれたと、聞かされるとなんとも恐ろしい状況想像してしまいます。
手袋もしていたのに、ちょっと薄手のモノだったこともあり
色んな不運が重なったわけですね。
日本全国どこにでもいるヘビだし、活動期であるこの季節
どうぞ皆様レジャー等でもお気をつけ下さい。
むやみに刺激をしない事が大切ですね。
そして早くよくなって欲しいものです。
おっくんの「ちょっとすいませ〜ん」




人気blogランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク