南京町の肉まん・・・

0227-1
夕方、神戸市役所での用を済ませ日頃の運動不足を補う為に
忙しいのですが、一駅散歩してみました。
中国の正月もそろそろ落ち着いた頃かとチェックもしつつ・・・
そこで度々メディアにも紹介されている肉まんのお店へ

広場の前にあるこのお店は常に列ができていますね。
0227-2
たまたま自分が来た時には数人しか居なかったのでちょっと並んでみました。
0227-3
蒸し上がっていれば回転が早く、自分の番までは5分程度でしたが・・・
0227-4
ちょうど自分の前のおばちゃんが10コと6コの注文をしたところ
残り8コ・・・
次の蒸し上がりまで2分ぐらいお待ちください。っとなりました。
まあ許容範囲・・・
で、ここで前のおばちゃんが、この前に残った8コの存在が気になり出した。
「この布巾に被せられたのいややわ〜」
「はい。大丈夫ですよ。次できたのを包みますから」
ん?
ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん♬ ラッスンゴレライを唄いたくなったw


それって次に回ってくるやん。って小さい事が気になり
その行方を追いかける事に・・・
一度に蒸し上がる蒸篭は2段で、おじさんは2段目の蒸篭に移した。
1段目から取り分けられたらその在庫は順番からしても回って来ない・・・
しか〜し・・・
自分の前で2階でイートインしている客の分が20個あるからそれを先に包むと・・・
既に1段目は店内飲食で提供さてた分もあり、あっという間に無くなった。
おお?
でも、その先の20個の分にそれらは無事に吸収され、自分の分は蒸し立ての分を
無事に包んでいただきました。
そして帰路を急ぐのですが、今日は結構寒くて途中の六甲にはみぞれが降っている
感じの雲行きだし家までは軽く1時間以上の道のりです。
0227-8
しかし電車の中で少し匂いも気になりましたが、どこかのデカイヤツとは
違ってまだ香りは穏やかでよかったけれど、鞄の中で少しへしゃげた感も・・・
0227-5
とりあえず無事にお土産を持ち帰り、ほのかな温かみの残る肉まんを
再度少しレンジで蒸す事に・・・
0227-6
内部断面はこんな感じ・・・
餡の少なさにちょっとビックリ。
ん〜これ1個90円です。
ん〜どうでしょう。
餡の味、生地の食感、包み、成形の状況・・・
色々分析しつついただきました。
0227-7
やはり蒸し立てをその場でいただくべきでしょ。
1人前3個からお店でいただけます。
気になる方は並んでみては・・・
タイミングによっては意外とすぐに順番がきます。

関連ランキング:肉まん・中華まん | 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅



人気blogランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク