反省しない大人たち・・・

0128-1
前にも何回か書いた話の続きですが、
全く反省がないので、ちょっと行動に・・・
もうすぐ1年ぐらいになりますが、自らの罪を認めず、指摘された事に苛立、
謝罪もなければ反省もしない。
そんな連中には制裁を与えなければやはり分からないのでしょうか?
ネコババア、ネコオヤジ×2、イヌババアの計4人。

ネコババアとネコジジ達はもう2年ぐらい駐車場でエサを与え続け、
先日の管理者の忠告もなんの効果もない。
イヌに引きずられながらの散歩をするイヌババアは、
休日の早朝からも無駄吠えを30分以上放置し
毎回自分家の敷地以外で大量の放尿をさせ、なんの始末もしない・・・
そして最も許せないのは、人の敷地内の愛車に尿をさせ、同様に知らん顔だ。
自分以外にも苛立を感じている近隣の人が居る様で、
野良猫のついては誰かが管理会社にクレームを入れた状況だし
周辺ではこの4人はかなり迷惑な存在なはず。
そこで・・・今回またイライラさせられる思いもあり、とりあえず保健所に相談してみた。
すると飼育指導係みたいな部署があり、早速指導に行くとのこと。
とりあえず、この4名の情報を伝える・・・
0128-2
数日後、その部署から注意、指導を行ったとの連絡があり、
しばし様子を見る事になったが、その翌日には、
彼らは誰にチクられたが気になり、辺りをウロウロと・・・
そして、この図はあの家のヤツがと、人ん家を指差しぼやいている図。
なるほど、自分たちが加害者である認識が全くない。
とりあえずその様子もちゃんと記録してやった。
イヌババアはイヌを飼う資格がありません。
飼い主としての義務を怠り、周辺住民に迷惑をかけ、
他人に損害を与えた事の責任をとって頂きましょう。
ネコジジイ達はそのうちマンションから追い出しましょ。
規約違反ですから仕方ない。
いい大人というよりも、もう人生の終盤に近い年になり
まだ他人に迷惑をかけ生きていくのか・・・と虚しくなる。
動物に愛情を注ぐ前に、常に周囲の人にもやさしくありたいと思いますが
非道徳的な人に、厳しくなってしまう自分もまだまだ精進しないとね・・・
しかし、ホントにもっと伝えないと分からないのでしょうか?
気づいて欲しいよね。
そんな世の中なのか・・・
行動できるネタは十分揃っている。
面倒だからしないだけで、またヒマになったら考えよ。
その前に誰かが動くかもね・・・
注)
この話は反面教師、自らへの戒めです。
思わぬところで、人に不愉快な想いをさせていませんか?
傷つけていませんか?
きっと平気でそんな事してるんだろうな・・・
人の立場になっていつも客観的に自らの振舞に注意したいですね。
常に反省です。




人気blogランキングへにほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク