広島県物産陳列館へ・・・

ヤン・レツル設計の“広島県物産陳列館” 大正4年(1915年)
ここに来るとやはり重さを感じずには・・・

“原爆ドーム”といつからか呼ばれるようになって

設計者の立場からしても

複雑な思いでしかないと・・・

とにかく今、のほほんっと平和に生かされていることに

感謝をするしかないでしょう

出張のついでに行く場所じゃなかった・・・

おっくんの「ちょっとすいませ〜ん」

人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ

Follow @okkun_pw

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク