移動平均線+MACD、今週の成績・・・ 

20081116-1115-1.JPG
今週もこの手法で+780Pips。
本当に有効か・・・

今年の8月からのShortの流れが未だ続いていると言った
感じで、今週も10/31からのチャンネルから、更に下げた
動きとなりましたね。
10/24同様、11/13は、また139円代までShort
行きましたね〜
これを抜けるとどこまで行くのか、逆にコワイですよね。
次の狙いはどこでLongを仕掛けるかですが、戻しては
売られるパターンがまだしばらく続く気配でしょうか・・・
さて、実際この”移動平均線+MACD”だけのシグナルでは
まだまだ怖くてポジれないのですが、”FX20Sniper’s20MA”や
その他のサインを合わせてトレードを試しているところです。
実際このサイン通りでも今のところは十分ですが、13日の
−415Pipsのドローダウンの様な事もありますので、
損切りなど、レバレッジ等の資金管理がポイントです。
今月は10日中、負けはこの1日ですが負けが大きいと
意味が無いし、これだけじゃ〜やはり揉み合いを
乗り切れないと言った感じ・・・
でも10日で2,700Pipsってすごいよね。
たまたま、まあこの期間がいいのかな・・・
あ、一応あまり知らない方に、簡単に説明しますと、
普通1万通貨単位での取引が基本になりますので
1ポンド=143円(11/14現在)
143×1万=1,430,000円分を運用している感じ。
1Pips=100円単位ですから100Pipsで1万円の
値動きとなりますよね。
つまり、2,700Pips×100=270,000円となります。
1枚(1万通貨単位)でも、10日で27万ってことです。
1日、27,000円。
1人工/2.7万円か・・・
もうちょっと欲しいとことですよね。
1日、3万確実に獲れるなら、これでなんとか生活できる
のでしょうが、そうは簡単じゃないよね〜
とりあえず来週もがんばりましょ。
OFF:04:00−ON:12:00
M:パン
L:うどん
D:ギョウザ
人気blogランキングへ
にほんブログ村 その他日記ブログへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク